どうも、清水です。

今回は「XMの新規・追加口座の開設方法」について、図解を交えながら詳しく解説していきます。

(ここでは当ページからの登録者を対象としている点にご注意下さい。)

 

まず先立って、EX-EAを稼働させるためには、XMと呼ばれる口座を開設する必要があります。

 

ただ、XMでは新規で口座を開設する場合と、既に口座を開設していて追加で口座を開設する場合とでは手順が異なりますので、以降では

  1. 初めてXM口座を開設するケース(新規口座の開設手順)
  2. 既にXM口座を開設していて追加の口座を開設するケース(追加口座の開設手順)

上記2つそれぞれに分けて解説を進めていきます。

 

ですので、あなたの現時点での状況に合わせて「①」もしくは「②」の解説に沿って、XMの口座開設を済ませて頂ければと思います。

それでは、早速いってみましょう。

【1】初めてXM口座を開設するケース(新規口座の開設手順)

(1)まず最初に、下記の記事を参考に「ブラウザのキャッシュ・Cookie削除」を行います。

「ブラウザのキャッシュ・Cookie削除」の方法についてはコチラ

(2)次に以下のページより、資金運用の際に必要となるXM口座の新規開設を行って頂きます。

◆XMの新規口座開設(無料)はこちらから

(3)「個人情報」を入力します。

個人情報の入力例

下のお名前:例)Taro、Kenji
⇒「名前」をアルファベットで入力。

:例)Yamada、Sato
⇒「姓」をアルファベットで入力。

・居住国:例)Japan
⇒「居住国」を選択。

・希望言語:例)日本語
⇒「希望言語」を選択。

・電話:例)9000000000
⇒「電話番号」を入力。(数字先頭の「0」は省略して入力します。)

Eメール:例)example@gmail.com
⇒「Eメール」を入力。(メールアドレスに間違いのないようご注意ください。)

(4)「取引口座詳細」を入力します。

取引口座詳細の入力例

取引プラットフォームタイプ:MT4(FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD商品)
⇒EX-EAを稼働させる際は必ず「MT4」を選択してください。

・口座タイプ:スタンダード(1lot=100,000)
⇒EX-EAを稼働させる際は必ず「スタンダード」を選択してください。

 

最後に「ステップ2へ進む」をクリックしてください。

(5)「個人情報」を入力します。

個人情報の入力例

下のお名前(全角カナ表記):例)タロウ、ハナコ
⇒「名前」を全角カタカナで入力してください。

姓(全角カナ表記):例)ヤマダ、サトウ
⇒「姓」を全角カタカナで入力してください。

生年月日:例)1日1月1990年
⇒「生年月日」を選択してください。(「日」「月」「年」の順番で選択していきます)

(6)「住所詳細」を入力します。

住所詳細の入力例

「都道府県・市」:例)Tokyo To
⇒お住まいの「都道府県」を入力してください。

「番地・部屋番号」:例)99-99
⇒お住まいの「番地・部屋番号」を入力してください。

「郵便番号」:例)107-0052
⇒お住いの「郵便番号」を入力してください。(ハイフンは不要です)

「納税義務のある米国市民ですか?」:例)いいえ
⇒米国市民でなければ、「いいえ」を選択してください。

 

今回入力して頂く住所情報は、次回説明する「口座の有効化」の際に提出が必要となる「本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、遠行保険証など)」と同一である必要がありますのでご注意ください。

 

また、住所の英語表記は以下のサイトで「日本表記の住所」から「英語表記の住所」に変換可能です。

>日⇒英の住所変換サイト「JuDress」(利用料無料)

(7)「取引口座詳細」を入力します。

取引口座詳細の入力例

口座の基本通貨:JPY
⇒「口座の基本通貨」を選択してください。EX-EAを稼働させる際は必ず「JPY」を選択してください。(「USD」「EUR」も選択出来ますが、日本居住者であれば「JPY」を選択してください)

レバレッジ:1:888(こちらの数字はレバレッジを意味しており、1:888=888倍になります)
⇒EX-EAを稼働させる際は必ず「1:888」を選択してください。

口座ボーナス:はい、ボーナスの受け取りを希望します
⇒XMから無料で受け取れる証拠金になります。こちらのボーナスは受け取らない理由がないと思いますので「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択してください。

(8)「投資家情報」を入力します。

投資家情報の入力例

投資額(USD):0-20,000
⇒XMでは投資額(ドル)を20,000以上の額を選択しますと、最大レバレッジが200倍に制限されるようになっています。なので、最大レバレッジ888倍でトレードを行う場合は必ず「0-20,000」を選択してください。

取引の目的および性質:例)投機
⇒「取引の目的および性質」を選択してください。

雇用形態:例)被雇用者
⇒「雇用形態」を選択してください。

職種:例)インターネット・オンラインビジネス
⇒「職種」を選択してください。

学歴:例)学士
⇒「学歴」を選択してください。

所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか?:例)50,000未満

純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?:例)50,000未満

(9)「口座パスワード」を入力します。

パスワードは小文字、大文字、数字の3種類を含めた8から15文字の長さである必要がありますので、ご注意ください

また、口座パスワードはXMにログインするためのパスワードになりますので、パスワードは「PCのメモ帳に保存」もしくは「紙に書き留める」などして大切に保管しておくことを推奨します。

(10)チェック項目を確認します。

企業ニュースや最新情報を受け取る場合は、1つ目のチェックボックスにチェックを付けて下さい。

また、利用規約・注文執行方針・リスク開示等をよくお読みを上、2つ目のチェックボックスにチェックを付けます。

最後に「リアル口座開設」をクリックしてください。

(11)「XMTradingでのリアル口座開設、おめでとうございます。」の画面に遷移した事を確認します。

(12)数分後、XMからEメールが1通配信されて来ますので、そちらのメール本文内に記載されている「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリックしてください。

「Eメールアドレスをご確認下さい。」の認証リンクは、24時間以内にクリックするようにしてください。(24時間を過ぎてしまうと、認証リンクは無効となります)

(13)先程の『Eメールアドレスをご確認下さい。』をクリック後、”XMTradingへようこそ”と記載された件名のメールが、数分~数時間後に1通配信されてきます。

下記のメールが受け取れましたら、これでXMの新規口座開設は完了です。

 

次は「口座の有効化」に進んで下さい。

【2】既にXM口座を開設していて追加の口座を開設する(追加口座の開設手順)

ここからは既にXM口座を持っている段階で、さらに追加口座を開設する方法について、詳しく解説を進めていきたいと思います。

とはいえ、既にXM口座を開設できていれば、追加口座を開設するのはそこまで難しい事ではないかと思いますので、以下を参考に追加口座の開設を進めて頂ければと思います。

(1)まず最初に、下記の記事を参考に「ブラウザのキャッシュ・Cookie削除」を行います。

「ブラウザのキャッシュ・Cookie削除」の方法についてはコチラ

(2)「ブラウザのキャッシュ・Cookie削除」が完了しましたら、以下の「XM追加口座開設はコチラ」をクリックします。

★XM追加口座開設(無料)はコチラ

(3)XMの公式ページにアクセスし、画面上部の「会員ログイン」もしくは画面右端の「追加口座を開設する」をクリックします。

(4)「MT4/MT5 ID(リアル口座)」「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックします。

(5)「追加口座を開設する」をクリックしてください。

(6)「取引口座詳細」を入力してください。

取引口座詳細の入力例

取引プラットフォームタイプ:MT4(FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD商品)
⇒EX-EAを稼働させる際は必ず「MT4」を選択してください。

・口座タイプ:スタンダード(1lot=100,000)
⇒EX-EAを稼働させる際は必ず「スタンダード」を選択してください。

口座の基本通貨:JPY
⇒「口座の基本通貨」を選択しますが、EX-EAを稼働させる際は必ず「JPY」を選択してください。(「USD」「EUR」も選択出来ますが、日本居住者であれば「JPY」を選択してください)

レバレッジ:1:888(こちらの数字はレバレッジを意味しており、1:888=888倍になります)
⇒EX-EAを稼働させる際は必ず「1:888」を選択してください。

口座ボーナス:はい、ボーナスの受け取りを希望します
⇒XMから無料で受け取れる証拠金になります。こちらのボーナスは受け取らない理由がないと思いますのではい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択してください。

(8)「口座パスワード」を入力します。

パスワードは小文字、大文字、数字の3種類を含めた8から15文字の長さである必要がありますので、ご注意ください

また、口座パスワードはXMにログインするためのものになりますので、パスワードは「PCのメモ帳に保存」もしくは「紙に書き留める」などして大切に保管しておいてください。

(9)利用規約・注文執行方針・リスク開示等をよくお読みの上、チェックボックスにチェックを付け、最後に「リアル口座開設」をクリックしてください。

(10)「リアル口座を開設 – XMTradingのリアル口座開設、おめでとうございます。」の画面に切り替わった事を確認してください。

(11)XM口座に登録したメールアドレス宛にXMTradingへようこそ – 口座の詳細」という件名でメールが1通配信されて来ているかと思いますので、そちらを確認します。

下記のメールに追加で開設した口座のIDとMT4のサーバー名が記載されていますので、下記の情報はメモ帳等に大切に保管しておいて下さい。

以上で、XM追加口座の開設は全て完了です。

お疲れ様でした。